『Motegi GT Grand Final』レース終了から2018年シーズンへカウントダウン

| トラックバック(0)
171114-Yumi-04.jpg今年最後のSUPER GTがツインリンクもてぎで開催されました。

私は朝5時起き......

171114-Yumi-02.jpg6時少し過ぎぐらいに横浜の自宅を出て、9時少し前ぐらいには会場に到着できるはずでしたが、ツインリンク北ゲートの手前10キロぐらいから大渋滞。

そのうえ、原因不明の腹痛に襲われ、一時はどうなるかと思いましたが、途中で飲んだ薬が効いたのか、なんとか持ち直しました。

結局、そこから1時間半以上もかかって10時半過ぎにやっと到着しました。

おかげでピットウォークを見ることができませんでした。SUPER GTはGT500クラスとGT300クラスの混走でレースが行われます。日本一人気のある自動車レースだけに道路だけではなく、ピットもプレスルームも大混雑。ある意味、うれしいことではありますが、ツインリンクもてぎのプレスルームは狭いこともあり、遅く到着した私の席はなし......トホホ
さいわい昨年から取材でお世話になっている方々のお気遣いによって、荷物置き場だけは確保できました。

そんなこんなで出遅れたうえ、道であった方々と立ち話などをしていたら、あっという間に本日のメインイベント、SUPER GTのスタートに向けてプログラムが進んでいきます。

さっそく東日本大震災のときに自衛隊松島基地で津波被害を受けた戦闘機が、修理されてのデモ飛行。それにしても音が凄い!

171114-Yumi-06.jpg
ウォームアップ走行のためにマシーンが続々とコースに出ていきます。すると直後、20位スタートの26号車「TAISAN SARD R8 FUKUSHIMA」が挙動を乱し、33号車「D'station Porsche」と接触。そのため、少しその後のスケジュールが押し気味に。

そしてもう一台のAudiである21号車「Hitotsuyama Audi R8 LMS」は、(リチャード・ライアン/柳田真孝組)は、予選でクラッチトラブルに見舞われて、まさかの最後尾スタート。途中、暫定1位になるシーンもありましたが、8位入賞。

レース終了後、オーナーの一ツ山幹雄氏にお会いしたので、ここで明るい話題を☆

来年の話をチラッと聞いてみました!

171114-Yumi-01.jpg
すると、「マシーンなどはほとんど変えずに来年も参戦します。ドライバーはまだわかりませんが」とのこと。もうすでに来年に向けての準備が始まっているようです。

一年間お疲れさまでした。来年も頑張ってください! 表彰台ゲット、楽しみにしています。

(Text by Yumi Yoshida)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/3986

Author:吉田由美

短大卒業後、モデル活動を始め、自動車雑誌や自動車レース番組などの出演をキッカケに自動車業界へ。 1998年からは国内自動車メーカーでセーフティドライビングインストラクターを務め、カーライフエッセイストへと 転進。以後、自動車専門誌をはじめテレビ、ラジオ、WEBなど多方面で活躍中! 日本自動車ジャーナリスト協会所属。

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30