Audiって自動運転やってるんですか!?

| トラックバック(0)
160721-AutoPilot.jpg最近、よく訊かれるのが、「Audiって自動運転やってるんですか?」 もちろん、やってます。
自動運転というと、積極的なのは日本メーカー。
つい最近、日産が新型セレナに搭載予定の自動運転技術「プロパイロット」をメディアに公開したたことで、日本メーカーが進んでいるというイメージがますます強まっているような気がします。

輸入車ではメルセデス・ベンツが進んでいる......というイメージがありますが、Audiの名前はさっぱり。日本のメディアでは、なかなかAudiの取り組みが採り上げられる機会が少ないことが原因かもしれません。

しかし、そんなイメージとは裏腹に、たとえばAudiは自動運転でサーキットのタイムアタックを行ったり、アメリカの西海岸からラスベガスまで、ハイウェイを自動運転で走行したりと、実はいろいろなところでその成果を発表しています。

最近では、ドイツのアウトバーンを使った走行テストを行ったりと、積極的な動きを見せるAudi。次期Audi A8には部分自動運転を取り入れると公言していますから、いまから楽しみです。でも実は運転支援機能として、アダプティブクルーズコントロールとアクティブレーンアシストを組み合わせて、渋滞時にドライバーを支援する「トラフィックジャムアシスト」がすでに新型Audi A4やAudi Q7で利用できる状態にあり、システムの違いはあるものの、「Audiはもうやっちゃってるよ!」と言いたい私なのです。

160318-TJA.jpg
と同時に、Audiの本当の姿を伝え切れていないところを悔しく思う自分がいるわけで、もっともっといろんなAudiを伝えていきたいと思う今日このごろなのです。

(Text by Satoshi Ubukata)

関連記事:


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/3654

Author:生方 聡

1964年生まれ。自動車専門誌「CAR GRAPHIC」の編集部員を経てフリーランスのジャーナリストに。フォルクスワーゲン専門誌「Breeze」(現在休刊中)の編集長。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31