プロダクトインフォメーション


150320-OZ-4.jpg2015年3月19日、オーゼットジャパンが2015コレクションの発表会を開き、新プロジェクト「ATELIER FORGED」を発表した。

150223-Touareg-01.jpgフォルクスワーゲンのプレミアムSUV「トゥアレグ」にコンチネンタルタイヤが純正採用されている。

150210-promina-1.jpgハイスペック、ハイクオリティのLEDバルブで知られる「promina」から、フォルクスワーゲン ゴルフ7GTIのフロントウインカーに対応するLEDバルブ「promina H21-A」と、アウディA3のリバースランプに対応する「promina BAX-R」が発売された。

150119-SACHS-01.jpg多くのモータースポーツファンを熱狂させるポロR WRC。その卓越したサスペンションを開発、供給するのがドイツのフットワーク技術集団「ZFレースエンジニアリング」社だ。

今回、SACHSブランドのインポーターである株式会社ハンズトレーディングの協力を得て、ZFレースエンジニアリング社の単独インタビューに成功した。

O・Zから「Omnia」登場

| トラックバック(0)
141209-OZ-2.jpgオーゼットジャパンは、9スポークモデルの「Omnia」を2015年の新商品として発表、2015年1月より販売を開始する。

「ContiVikingContact 6」を発売

| トラックバック(0)
141124-Viking6-01.jpgコンチネンタルタイヤ・ジャパンは、新型スタッドレスタイヤ「ContiVikingContact 6(コンチ・バイキング・コンタクト・シックス)」の発売を2014年9月1日より順次スタートした。

141112-cpm-15.jpg「cpm LowerReinforcement」を手がけるcpmが満を持して発売する新商品について、cpm代表・篠原 誠氏がその全貌を明らかにした。

141112-cpm-13.jpg純正のマフラーハンガーと交換するだけでボディ剛性の向上が図れる人気のチューニングパーツが「cpm LowerReinforcement」。この画期的なパーツの生みの親であるcpm代表・篠原 誠氏に、開発の経緯や商品と特徴を伺う。

airzero_140702.jpg 高品質なライティングブランドのAir Zeroから、Polo(6C)に対応したHID CONVERSION KITがリリースされた。

141031-Conti-2.jpgAudiのプレミアムコンパクトカー「Audi A3 Sportback」のS lineパッケージ装着車にコンチネンタルタイヤが純正採用されている。

前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 アーカイブ

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28