【Continental Tires】PremiumContact 6が国際的なデザイン賞を受賞

| トラックバック(0)
170908-Conti-03.jpg快適性、安全性、環境性に加え、高いスポーツ性能を高次元で兼ね備えたコンチネンタルタイヤのコンフォートタイヤ「PremiumContact 6」が、国際的なデザイン賞である「iF デザイン賞 2017」と「レッドドット・デザイン賞 2017」をダブル受賞した。
「iF デザイン賞」と「レッドドット・デザイン賞」は、ともに権威のあるインダストリアルデザイン賞であり、消費者にとって有益なデザイン品質を称えるものだ。

170908-Conti-02.jpg
今回の受賞に対して、PremiumContact 6のデザインを担当したウルリッヒ・ベールは、「このたびの受賞を非常にうれしく思っています。新しいタイヤのデザインを考えるとき、通常はまず、トレッドパ ターンのことを考えます。これは、一層高まるタイヤの安全性、操作性、快適さへの期待に応えるためには、 非常に重要です。しかし、サイドウォールのデザインもまた重要です。サイドウォールは、消費者が必要とし、その多くが法律で義務付けられている情報を保持しているだけでなく、そのデザイン的な特徴により、タイヤにアイデンティティを与えるうえで一役買っています。しかも、そのアイデンティティは、各製品ラインアップに共通した外観とも一致していなければなりません」と述べている。

PremiumContact 6については以下のリンクを参照のこと。

【Continental Tires】「PremiumContact 6」を7月1日に日本発売

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/3936

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30