cpm LowerReinforcementが走りを変える〜後編

| トラックバック(0)
141112-cpm-15.jpg「cpm LowerReinforcement」を手がけるcpmが満を持して発売する新商品について、cpm代表・篠原 誠氏がその全貌を明らかにした。
----これが新商品ですか?

「Front Member Brace(フロントメンバーブレース)」です。ゴルフ7やアウディA3といった最新の「MQB」モデル用に開発しました。LowerReinforcementとともに使うパーツで、LowerReinforcementのさらに前方に装着します。

----手前にある長いパーツは?

これは試作品です。これだと硬くなりすぎてしまうので、黒い方の形状に落ち着きました。

141112-cpm-3.jpg
----Front Member Braceが生まれたきっかけは?

補強パーツがちょうど装着できそうなボルトがあったので、試してみたところ、思いのほか効果があったんです。そこで、もっと伸ばしたらもっと良くなると思って長くしたら、硬くなりすぎました(笑)。ハンドリングはさらに向上しますが、バタバタが出てしまう。

また、別な部分の補強も試しましたが、硬くてバタバタするだけで、良さは出てこなかった。わざわざ何種類もつくりましたが、最終的にはこれに落ち着いたわけです。

141112-cpm-5.jpg
----LowerReinforcementと一緒に使うのが効果的?

まずはLowerReinforcementを付けてその効果を確認してもらい、そのあとにFront Member Braceを付けるのがお勧めです。さらに、いま、LowerReinforcementのリヤ側に組み合わせるパーツを開発中です。これをつけるとかなり硬くなりますが、それでもいいから、さらに高い接地性を求めたいスポーツ志向の方向けのパーツです。

141112-cpm-6.jpg
----Front Member Braceにはどんな効果がありますか?

フロントのタイヤの接地性が飛躍的に向上します。なので、クルマの安定感が違いますし、クルマも良く曲がります。ステアリングを切り増しても、そのぶんだけ素直に曲がっていく感じ。運転したときの安心感も違います。雨の日の高速も安定感が高まるんですよ。

----それは楽しみですね!

■お知らせ

このcpm LowerReinforcementや新製品のFront Member Braceを実際に愛車に装着して試すことができる「体感試乗会」を11月28日(金)〜30日(日)の3日間、神奈川県横浜市にあるmanaics STADIUMで開催します。いち早く、Front Member Braceを試す機会をお見逃しなく!

詳しくは、maniacs STADIUMへ直接お問い合わせください。

141112-cpm-14.jpg
(Text by Satoshi Ubukata)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/3183

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28