「ミシュランガイド北海道2012特別版」

110930pi001.jpg日本ミシュランタイヤは、厳選したレストランとホテルを紹介する「ミシュランガイド北海道2012特別版」(日本語)を2012年4月に発行することを発表した。
「ミシュランガイド北海道2012特別版」の発行に先立ち、2010年秋から、ミシュランの社員であり、ホテル・レストラン業界のプロフェッショナルな知識をもつ調査員が、北海道(全道)の飲食店と宿泊施設を匿名で訪れ、一般の顧客と同じ立場で料理とサービスを体験し、評価を行ってきた。

北海道においても、星の評価の基準は、東京など他のミシュランガイドと同じになっている。これによって、セレクションのレベルを同等に保つち、星は同じ価値を持つことになる。

日本ミシュランタイヤのベルナール・デルマス社長は、「ミシュランガイドは毎年更新し、新しいレストランやホテルの最新セレクションを読者の皆様にご紹介するとともに、日本においても徐々に対象地域を広げています。日本で発行5年目という節目を迎え、新たな土地で日本の魅力を探索することにいたしました。今回新しい土地として選んだのは、116万ヘクタールという広大な農地を有し、豊かな海に囲まれた食材の宝庫「北海道」です。この地で素晴らしい飲食店と宿泊施設を発掘し、このガイドブックをお届けすることでより多くの読者の皆様に楽しんで頂きたいと思っております」と語っている。

なお、「ミシュランガイド北海道2012特別版」の発売日や価格などは、2011年12月に発表予定となっている。

(Text by M.MAKIMURA)

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ