【VW】コックスよりゴルフ6用のボディダンパー登場

| トラックバック(0)
101203BD_G6.jpgコックス株式会社から、ゴルフ6全モデルに適応する『コックス ボディダンパー』が発売になった。




コックス ボディダンパーは、スタビライザーやタワーバーといった補強部品とは違い、数値化できない『乗り手の感覚』にフォーカスを当てた新しい発想の製品だ。ボディのフロント及びリヤの適切なポイントに装着することにより、路面や走行シーンにより刻々と変化するボディの変形や振動を穏やかに整える効果があるという。

101203BD_G6_02.jpg例えば、段差等で変形したボディが正位へ戻ろうとする際の反発力をボディダンパーの減衰力で穏やかにすることにより、突き上げ感やゴツゴツ感が緩和される。
逆にわずかな振動等を抑えることにより直進安定性を向上させる。チューニングされたサスペンションはもちろん、ノーマルのサスペンションに装着してもその効果を体感できる

販売価格は81,900円(F&R1台分、消費税込)、取り付け参考時間は2.5時間となっている。ゴルフ6全モデル用のコックス ボディダンパーはカスタマーセンターにて12月1日より先行発売されたが、現在は商品数に限りがあるため3月に本発売を予定している。

関連リンク
コックス株式会社

(Text by M.MAKIIMURA)


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/1911

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28