【Formula E Punta del Este】ルーカス・ディ グラッシが今季初表彰台

| トラックバック(0)
180319-FE6-01.jpg2018年3月17日、ウルグアイのプンタ・デル・エステにてフォーミュラE第6戦が開催され、Team Audi Sport ABT Schaefflerのルーカス・ディ グラッシが2位でゴール、今季初表彰台を獲得した。
ルーカス・ディ グラッシは予選上位5台で行われる"スーパーポール"で最速タイムをマークしたものの、シケインのポールに接触したことでタイムが抹消され、2番グリッドからのスタートとなった。

不利なポジションからスタートしたディ グラッシは、ポールポジションのジャン-エリック・ヴェルニュを果敢に攻めるが、ヴェルニュの完璧なブロックに阻まれ、最後までオーバーテイクすることができなかった。

180319-FE6-02.jpg
一方、5番グリッドからスタートしたダニエル・アプトは、レース折り返しのピットストップまでに3番手にポジションを上げていたが、ピットアウトから2周後に突然シートベルトが外れてしまい、予定外のピットストップを強いられる。これにより、14位でレースを終えた。

180319-FE6-03.jpg
次の第7戦は4月14日、舞台をヨーロッパのローマに移しての開催となる。

(Text by Satoshi Ubukata)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/4043

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31