みなさん、こんにちは!

| トラックバック(0)
110223-Kazuto-01.jpgみなさん、こんにちは!

私は京都出身のドイツ人、シュペネマン和人と申します。「1to8.net」でコラム【シュペネマンの独逸流】を担当することになりました。

どうぞよろしく!

110223-Kazuto-02.jpg国籍はドイツですが、母が日本人。最もしっくりくる言葉は関西弁と、まさに魂は日本人。遠いドイツからいつも故郷・日本のことを想い続けています。
いまから20年前、京都の大学を卒業したあと、ドイツに帰国しました。現在は、小規模ですが貿易会社を経営するかたわら、自動車関係の通訳、コーディネーターとして忙しい日々を送っています。

クルマ関係の仕事では、アウディやフォルクスワーゲンとお付きあいする機会が多く、気がついたら愛車がアウディになっていました(笑)。いまはアウディA6 3.0 TDIクワトロを愛用しています。 

110223-Kazuto-03.jpg
年間に最低3万kmは走りますから、燃費は自動車を選択する重要なポイントになりますね。日本では買えないTDI(直噴ディーゼルターボ)は、その燃費の良さもあって、本国ドイツでは新車販売の半分以上のシェアを誇っています。アウトバーンで150km/hで飛ばしても満タンで1000km近く走りますし、とにかく速いので運転も楽しい。しかも一日1000km走っても疲れ知らず。そのうえ静かでクリーン。スポーティな走りを好むアウディユーザーの心を満たしてくれるクルマです。

そして、アウディのもうひとつの強みがフルタイム4WDのクワトロです。

4WDといえば雪に強いイメージがありますよね。ということで、次回は、ドイツの冬の自動車事情について書きたいと思います。

どうぞ、お楽しみに。チュース!(Tschüs)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/819

Author:シュペネマン和人

京都出身。京都の大学を卒業したのち、ドイツのマインツにわたる。現在は貿易関係の会社を経営するかたわら、 通訳・コーディネーターとして忙しい日々を送っている。 国籍はドイツだが、日本人の母の影響で、日本語、関西弁(!?)、英語、ドイツ語を使いこなす。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31