北京ショーに"ちょっと長い"Audi Q5が登場

| トラックバック(0)
180426-Q5L-01.jpg2018年4月25日、Audiは北京モーターショーで「Audi Q5L」を発表した。
Audiは中国市場で「Audi A4L」「Audi A6L」「Audi A8L」を販売している。これらは、ヨーロッパで販売される同モデルのホイールベースを延長したものだ。

今回発表された「Audi Q5L」もAudi Q5のロングホイールベース版で、標準よりも88mmホイールベースが延長されている。

180426-Q5L-02.jpg
これにより、後席のニールームはオリジナルに比べて110mm延長され、より余裕のある居住空間が実現されている。

一方、全長はホイールベースが伸びた分の88mm長くなっただけで、ラゲッジスペースは従来と変わらない。

180426-Q5L-03.jpg
Audi Q5Lは中国のFAW-VWで組み立てられるが、一部のパーツはAudi Q5のメイン工場であるメキシコから送られてくる。

Audi Q5Lのデリバリーは2018年夏から。

180426-Q5L-04.jpg
(Text by Satoshi Ubukata)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/4063

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ