「Audi Q3」「Audi TT」の仕様を一部変更

| トラックバック(0)
170920-Q3.jpg2017年9月19日、アウディ ジャパンは「Audi Q3」と「Audi TT」の仕様を一部変更し、9月20日より販売を開始することを発表した。
「Audi Q3」は、2.0 TFSIを搭載するAudi Q3 2.0 TFSI quattro 220psが廃止され、Audi Q3 2.0 TFSI quattro 180psに一本化。アウディ パーキングシステム、リヤビューカメラ、シートヒーターなどが標準装着となり、また、S lineパッケージの内容も充実を図った。

一方、Audi Q3 1.4 TFSI sportに、オートマチックエアコン、運転席電動シート、シートヒーター(前席)が追加となるコンフォートパッケージ(15万円)をオプション設定。S lineエクステリアの内容も変更されている。

Audi TTでは、Audi TTSでアウディ パーキングシステムを標準化。また、Audi TT RSではスピードリミッターが280km/hに変更となった。

170920-TT.jpg
(Text by Satoshi Ubukata)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/3949

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ