【Information】maniacs

180614-maniacs-0.jpgフォルクスワーゲン、アウディオーナーの楽しいカーライフを、カスタマイズやメインテナンスによってサポートするのが「maniacs(マニアックス)」だ。
maniacsは、フォルクスワーゲン/アウディオーナーのカーライフを、スタイリッシュかつ安全に彩るお手伝いをする専門ショップ。豊富な品揃えとDIYサポート情報などにより、全国のフォルクスワーゲン/アウディオーナーをサポートする通販サイトの「maniacs WEB SHOP」と、商品の販売や取り付け、整備を行う実店舗の「maniacs STADIUM」によって構成されている。

180614-maniacs-1.jpg
もともとmaniacsは、2003年12月にフォルクスワーゲンオーナーが集まって「気に入って乗っています」という意思を表すステッカーを手がけたのが始まり。その後、「純正デッキAUX入力ドングル」や「KEY BEZEL」などのオリジナルパーツを発売し、2006年にはマニアックス株式会社として、本格的にウェブショップを展開することになった。

さらに2012年7月には、実店舗のmaniacs STADIUMを横浜市都筑区の第三京浜港北IC近くにオープンし、ネットとリアルの両面からフォルクスワーゲン/アウディオーナーを支えているのだ。

180614-maniacs-3.jpg
maniacs STADIUMの2階にあるショップエリアに足を踏み入れると、良い意味で専門ショップのイメージを裏切ってくれる。まるで雑貨屋のようなお洒落な雰囲気でまとめられているのだ。

ウェブショップ同様、ここmaniacs STADIUMには、maniacsのオリジナル商品に加えて、フォルクスワーゲン/アウディオーナーに人気の高いブランドのパーツやアクセサリーが用意され、実際に商品を手にとって確かめることができる。

180614-maniacs-2.jpg
そして心強いのが、スタッフによるサポート。ストアコンシェルジュを務める遠藤貴之さん(写真)もそのひとり。もともと客としてmaniacsを利用していた遠藤さんをはじめ、スタッフの多くは根っからのフォルクスワーゲン/アウディファン。それだけに、お客様の目線を忘れないのが信頼につながっている。

「お客様のニーズに応えるのが私たちの役目です。お客様のこだわりや悩みをうかがったうえで、さまざまな提案を行っています。だから、無理な提案や一方的な提案はいたしません」と遠藤さんはいう。

当然、クルマやパーツに精通しており、常にオーナーの目線でパーツを評価しているスタッフだけに、「自分の経験を通して、良いモノは自信を持ってお勧めしますし、気になる部分があるときにはお客様に正直に伝えています」とは遠藤さん。

180614-maniacs-5.jpg
フォルクスワーゲン/アウディオーナーが「こんなパーツがあったらいいのに」を実現してくれるのもmaniacsの魅力。maniacsでは、そんな"あったらいいな"に応えるオリジナルパーツを開発し、お客様に提供している。

写真上の「フットプレート」や写真下の「デコラティブスイッチ」はその例だ。人気商品のデコラティブスイッチは、シフトレバー脇のブランクカバーと交換することで、見た目の寂しさを解消するだけでなく、別売りの「クイックホーンモジュール」や「サンクスブリンカーモジュール」を追加することで、押しにくいホーンを簡単に鳴らしたり、決められた回数だけハザードランプを点滅させるなど、便利な機能を追加することができるのだ。フォルクスワーゲン/アウディユーザーならではの発想が、オリジナル商品に生かされているというわけだ。

さらに、DIYに役立つ取り付け方法などの情報が公開されているのも、うれしいところだ。

180614-maniacs-7.jpg
フォルクスワーゲン/アウディの純正パーツやアクセサリーが手に入るのもmaniacsの人気の理由だ。写真下の「ホイールボルトキャップ」は常に売れ筋ランキング上位の人気商品だ。

「上位グレードの純正パーツ、たとえば、テールライトやステアリングホイール、アルミホイールなどに交換して楽しむお客様も多いんですよ。純正らしさはそのままで、シンプルでやりすぎないのがカッコいいですよ」(遠藤さん)

180614-maniacs-4.jpg
DIYに自信がないお客様には、maniacs STADIUM1階のファクトリーエリアで、メカニックによる取り付けも承っている。陸運局から整備工場としての認証を取得しているので、ドレスアップやチューニングだけでなく、一般整備や車検にも対応している。

「最近は車検のお客様が増えています。正規ディーラーと異なり、お客様目線で必要な作業を提案しているので、リピーターも多いですね」(遠藤さん)

作業にあたるメカニックも、フォルクスワーゲンの経験が長く、新旧問わずさまざまなモデルに熟知しているので安心だ。

180614-maniacs-8.jpg
ファクトリーエリアの一郭にはウッドデッキスペースが設けられ、週末ともなると家族連れで作業を見守る光景が見られる。メカニックとの距離も近く、愛車の気になる部分を直接メカニックに相談できるのも、maniacs STADIUMの人気の秘密だ。

180614-maniacs-6.jpg
入りやすい店舗でフレンドリーなスタッフが応対してくれるmaniacs STADIUM。「Always cool, always safe.」なフォールクスワーゲン/アウディライフを楽しみたい人には、ぜひ訪れてほしいお店である。

■maniacs STADIUM
住所:神奈川県横浜市都筑区川向町855-1
TEL:045-620-6766

■関連リンク

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31