【シンディのレース日誌】2012.7.23〜菅生に向けて

| トラックバック(0)
120723-cyndieallemann-2012-sug-eg-0028.jpg鈴鹿から菅生へ移動する途中、東京で1週間を過ごすことになったシンディ選手が向かった先は?
120723-cyndieallemann-2012-sug-eg-0004.jpg東京にて。菅生に入るまでの1週間、私は東京に滞在した。この間の課題はもちろん、菅生のコースを頭に叩き込むこと。そのために、私はレーシングシミュレーターを活用することにした。

私のようなルーキードライバーにとって、レーシングシミュレーターはとても心強い。本物のレーシングカーに乗るのとは訳が違うが、コースの感触は十分掴むことができる。

フィットネスにも時間を費やした。セパンのレースのあと、心肺持久力を高めるために、トレーニングプログラムを少し変えてみた。暑く湿度の高い菅生の夏を乗り切るために。
Text : Cyndie Allemann
Photos : Eric Gilbert
Special thanks : Hitotsuyama Racing

関連記事:


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/2461

Author:Cyndie Allemann

1999年にジュニアとしてカートデビュー。その後、2004年にスイスで行われたフォーミュラ・ルノー2.0、2006年にドイツのユーロスピードウェイ・ラウジッツで行われたドイツフォーミュラ3選手権、2007年にフォーミュラ3・ユーロシリーズに出場した。 2008年にはアメリカのレースインディ・ライツに出場し、2010年にFIA GT1世界選手権のフォードのドライバーとして出場し、同年にル・マン24時間レースに出場した経験を持つ。 今期はヒトツヤマ・レーシングと契約しSUPER GTに参戦、GT300クラスでアウディR8 LMSをドライブする。SUPER GTとしては初の女性ドライバーとなる。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31