【シンディのレース日誌】2012.5.4〜試練のレース

| トラックバック(0)
120531-CA-08.jpg2012年5月4日、SUPER GT Rd.2の決勝日を迎えた富士スピードウェイ。変わりやすい天候に試練のレースを強いられたシンディ選手でしたが......。
120531-CA-10.jpgはっきりしない空模様にもかかわらず、スタンドやピットウォークの会場にはたくさんのファンが詰めかけた。

レース前に行われたピットウォークでは、45分間ずっとサインを書き続けた。それでもサインが終わらないほど、たくさんのファンが並んでくれたことに、驚きと感謝!
120531-CA-09.jpgカンジンのレースは、朝のプラクティスで5周しただけの富士スピードウェイにはじめは手こずったものの、数ラップ後には自分なりのペースを掴むことができた。そして最終的には16位でチームメイトのアキ(都筑晶裕選手)にステアリングを委ねた。
結果は15位。優勝や良い成績が期待されているだけに、この成績は残念でならない。次戦セパンでは必ず......。

Text : Cyndie Allemann
Photos : Eric Gilbert, Satoshi Ubukata
Special thanks : Hitotsuyama Racing

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/2365

Author:Cyndie Allemann

1999年にジュニアとしてカートデビュー。その後、2004年にスイスで行われたフォーミュラ・ルノー2.0、2006年にドイツのユーロスピードウェイ・ラウジッツで行われたドイツフォーミュラ3選手権、2007年にフォーミュラ3・ユーロシリーズに出場した。 2008年にはアメリカのレースインディ・ライツに出場し、2010年にFIA GT1世界選手権のフォードのドライバーとして出場し、同年にル・マン24時間レースに出場した経験を持つ。 今期はヒトツヤマ・レーシングと契約しSUPER GTに参戦、GT300クラスでアウディR8 LMSをドライブする。SUPER GTとしては初の女性ドライバーとなる。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31