【番外編A3 e-tron】ハイブリッド燃費は走り方次第

| トラックバック(0)
151215-A3e-2.jpg久しぶりにAudi A3 Sportback e-tronに乗るチャンスがありました。そこで試したのが......。
ハイブリッド走行時の燃費です。以前の「【番外編A3 e-tron】市街地の燃費は?」でも詳しく書きましたが、Audi A3 Sportback e-tronには4種類の走行モードがあり、大容量バッテリーの恩恵が得られる「EVモード」と「ハイブリッドオートモード」では、ガソリンをまったく使わなかったり、あるいはその消費量を抑えることができます。

一方、バッテリーの充電量を保つ「ハイブリッドホールド」は、いわゆる普通のハイブリッド車と同様に、エンジンとモーターを効率的に使って、燃費を稼いでくれます。

さて、前述のレポートでは都内の燃費は14〜15km/L台で、「日本のハイブリッド車に比べやや物足りない数字ですが、私のAudi A3 Sportback 1.4 TFSIよりは1〜2割良いうえに、加速は力強くスムーズでした」と書きました。

ところが同じパワートレインを積む「フォルクスワーゲン ゴルフGTE」でエコドライブのコツを掴んだら、都内の燃費が20km/L台に跳ね上がり、また、諦めていた高速燃費も20km/L超え。これについては姉妹サイトの8speed.netに「【ゴルフGTE】"アラゼロ走法"でリッター20キロ!」としてレポートしていますので、ぜひそちらをご覧いただくとして、そうなると走り方を変えれば、このAudi A3 Sportback e-tronでも燃費向上が期待できるのではないかと思い、再び試乗できるチャンスを楽しみにしていました。

結論としては......この日は撮影がメインとなり、燃費データーを取れるほど走らせられなかったんですが、短距離ではありますが車載コンピューターの数字を見るかぎりは18km/L台を示していて、以前よりも明らかに燃費が向上ました。

ゴルフGTEとは走行モードが異なるので、同じようには走れませんが、慣れれば都内でも20km/Lはいくんじゃないか!? ハイブリッド車の燃費も走り方次第ということですね!

ということで、機会を見つけて試乗車を借り、いつものルートで燃費をチェックしたいと思います。果たして20km/Lを超えられるか?

151215-A3e-1.jpg
(Text by Satoshi Ubukata)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/3482

Author:生方 聡

1964年生まれ。自動車専門誌「CAR GRAPHIC」の編集部員を経てフリーランスのジャーナリストに。フォルクスワーゲン専門誌「Breeze」(現在休刊中)の編集長。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31