【Audi A1日誌】燃費を計算してみた

| トラックバック(0)
120222-A1.jpg"約"12カ月点検で留守中の愛車を思いやりながら(!?)、ちょうどいい機会なので燃費を計算してみました。
2011年3月の納車以来、トラブルらしき事態には一度も遭遇しなかった愛車のA1。オドメーターが10,430kmを越えたころに、警告灯が点灯したのでオイルを補充したら1L缶が空になりましたが、オイルの減りはトラブルとは違いますので、ホント、手のかからないクルマといえます。その手軽さと信頼感、さらに運転しやすいサイズのおかげで、取材のアシなどに駆り出す機会が多く、2012年2月21日の時点でオドメーターは16,600kmに到達してしまいました!

この間の給油記録をもとに燃費を計算してみると......

総走行距離:16,408.4km(距離計誤差修正済)
総給油量:1,253.8L
平均燃費:13.1km/L

ストップ&ゴーが多く、平均車速も低い都内を中心に使っているので、この数字は決して悪くないと思います。僕が過去に所有したクルマのなかでは初代プリウスに次ぐ低燃費です。

参考までに、平均車速と燃費の関係をグラフにしてみました。
 
120222-A1燃費.jpg
都内の一般道をだけを走る場合は、平均速度は30km/h以下で、そのときの燃費は11〜12km/Lくらい。一部、都内を抜け出したり、首都高を使ったりして30km/hを越えると、燃費は15km/Lに近づいていきます。ただ、これはあくまで平均で、たとえばストップ&ゴーが少ない道を50〜60km/hで巡航するような場面では、DIS(ドライブコンピュータ)の数字は軽く15km/hを越えますし、高速道路だけなら18〜20km/hを示します。

ウチのA1には17インチのアルミホイールと215/40R17タイヤを履かせていますが、これが15インチならもう少し燃費が良くなるかもしれません。それにしても、街中から高速までストレスのない加速を見せてこの数字ですから、とても満足です。

なお、エアコンは必要なとき以外はオフにしています。エアコンをオンにすると1~2km/L燃費が悪化しますが、それはこのA1に限ったことではなく、日本車でもさほど変わらないはずです。

ちなみに、ウチのA1の場合、満タン法で計算した燃費とDISの燃費がほぼ同一ということがわかりました。いつも利用するセルフのガソリンスタンドでは同じ場所で給油していますから、給油データのばらつきも少なそうです。

果たして2年目の燃費は良くなるのか、悪くなるのか? またときどき燃費を報告します!

(Text by Satoshi Ubukata)

関連記事:


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/2173

Author:生方 聡

1964年生まれ。自動車専門誌「CAR GRAPHIC」の編集部員を経てフリーランスのジャーナリストに。フォルクスワーゲン専門誌「Breeze」(現在休刊中)の編集長。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ