期待が膨らみます、A1スポーツバック

| トラックバック(0)
120118-A1SB-06.jpgこの夏にも日本への導入が予定されているアウディA1スポーツバックをスペインで試乗してきました!
その印象は試乗記 Part1試乗記 Part2をご覧いただくとして、デザインに間延びした印象はありませんでしたし、走りも3ドアに劣るところは見あたりません。ファミリーで使うには断然A1スポーツバックでしょうね。

ところで、試乗会では1.2 TFSIやターボ&ツインチャージャー付きの1.4 TFSI(しかもS-line)を試すことができました。

そのあたりの話はまた別の機会に書こうと思いますが、どのモデルも魅力的で、選択肢の多いヨーロッパがうらやましく思えました。さしあたっては、新開発のシリンダーオンデマンド付きの1.4 TFSIの導入が待ち遠しい。これがA1スポーツバックに搭載されて日本にやってきたら......妄想が膨らみます(笑)

(Text by Satoshi Ubukata)

関連記事:


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/2147

Author:生方 聡

1964年生まれ。自動車専門誌「CAR GRAPHIC」の編集部員を経てフリーランスのジャーナリストに。フォルクスワーゲン専門誌「Breeze」(現在休刊中)の編集長。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ