【Audi A1日誌】"隠しタブ"が出現した!

| トラックバック(0)
110425-Coding-04.jpg写真はアウディA1のDIS(ドライバー インフォーメーション システム)。何か違うでしょう?
前回の記事で、コーディングと裏メニューの話をしましたが、裏メニューをいじっているときに偶然発見したのが、DISの設定でした。以前の記事で触れましたが、現状では、DISに常時表示されるタグは車両情報とカーナビのふたつだけ。アウディA8のように「オーディオ」や「電話」は表示されません。

しかし、ステアリングのスイッチでオーディオの選局/選曲や電話の操作ができるのが、マルチファンクションステアリングの便利なところで、なんとかならないかなぁと思っていたところ......。

MMIの裏メニューでチェックを外してみたら、不完全ながら、オーディオと電話のタグが出てきたんですよ! これで格段に操作性が向上しました。

"不完全ながら......"といったのは、最初の写真のようにメニューがドイツ語だったり......

110425-Coding-05.jpg左の写真のように、日本語が上手く表示されない場合があるんです。
110425-Coding-06.jpgしかし、オーディオの選曲/選曲に加えて、ソースの切り替えや電話の操作ができるようになりました。
多少、見にくくても、これは便利です。大発見かも(笑)

設定方法は、「diagnose→kombi」で「Audio」と「Telefon」のチェックを外します。なお、バージョンによっては上手くいかない可能性もありますので、あしからずご了承ください。

例によって、設定の変更などはあくまで自己責任でお願いします。

(Text by Satoshi Ubukata)

関連記事:


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1to8.net/mt/mt-tb.cgi/1672

Author:生方 聡

1964年生まれ。自動車専門誌「CAR GRAPHIC」の編集部員を経てフリーランスのジャーナリストに。フォルクスワーゲン専門誌「Breeze」(現在休刊中)の編集長。

2014年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

カテゴリ